ごあいさつ

2019年1月19日

 よみやま洋司の政策 
 公約の進捗状況(平成30年9月 議会報告)
 よみやま洋司通信 2019年 新春号 
   (延岡がどう変わっているかがわかります。)


 「よみやま洋司」君は、
「地方が栄えてこそ国が栄える」
との信念の下、昭和61年に自治省に入省し、自治省、総務省、大蔵省、内閣官房などで要職を歴任するとともに、愛媛県総務部長や岡山市副市長も務めるなど地方行政の現場でも豊富な経験を積みました。
 また国連コンサルタントとして海外でも活躍しました。
 
 7年前に退官し延岡に帰郷した後も、大学教授、ベンチャー企業社長、行政書士、(社)延岡観光協会副会長などを努め、こどもたちや若者の育成、子育て支援、苦悩や課題を抱えた人や法人の支援、地域経済の活性化等に尽力してきました。
 
 「よみやま洋司」君は緑ヶ丘小学校・南中学校の出身で、延岡の現場勤務が長かった父・昭さん(故人・元旭化成(株)代表取締役副社長)と安賀多町出身の母・笑美子さん(旧姓長元)の下延岡の野山を駆け回って育ちました。
 帰郷後は延岡の厳しい地域経済の中で走り回る地場の中小事業者として頑張ってきました。
 
 皆様、無所属・市民党の「よみやま洋司」君と一緒に希望あふれる延岡をつくりましょう。
 後援会へのご参加を心よりお待ちしております。
 
 

よみやま洋司後援会会長  岡田 明利